ふたばクリニック HomePage > コラム > 現代社会に適応しやすい病原体

コラム

現代社会に適応しやすい病原体

”病原体”という言葉には、不衛生なイメージがありますが、清潔・不潔に関係なく伝染する不条理な場合も、まれに認めます。

環境が整備され、私たち人類にとって都合のよい社会が、病原体にとっても好都合な環境かもしれません。

衛生環境の改善は、多くの感染症の対策に有効でしたが、一方で環境整備にともない、新興してきたり、再増する感染症も認めています。

病原体の習性を充分に把握した対応が、家庭や職場・学校内で必要です。

【現代社会に適応しやすい病原体】