トップ コラム 検診・検査 予防接種 自費処方

ふたばクリニック HomePage > コラム 
> SARS-CoV-2/2019新型コロナウイルスに関して

2019新型コロナウイルスの報告から抜粋です

用語に関して
ウイルス正式名称:SARS-CoV-2 (このコラムでは新型コロナウイルスと表記しています)

正式病名:COVID19 (このコラムでは新型コロナウイルス肺炎と表記しています)

1:新型コロナウイルス症例報告(武漢・138名)/現病歴・臨床症状・検査データ

出典:ClinicalCharacteristicsof138HospitalizedPatients With2019NovelCoronavirus–InfectedPneumoniainWuhan,China

2:新型コロナウイルスの上気道(鼻腔・咽頭)におけるウイルス活性

出典:Early spread of new crown disease sisco is more like influenza than SARS
February 20, 2020

新型コロナウイルスの初期症状は、発熱・倦怠感・咳嗽が主となりますが、鼻水は認めません。
血液検査データでも、ウイルス性肺炎の特徴を認めており、リンパ球減少を初期から認めています。
新型コロナウイルス肺炎の症例における初期の上気道ウイルス量が多いため、病態としては、SARSよりもインフルエンザに近いパターンを示します。(摂食感染・飛沫感染のみではなく、飛沫核感染の可能性を示唆しています)
発症初期から、上気道ウイルス量が多いため、潜伏期における高い感染性が示唆されます。

注意:上記は、2020年2月25日時点での、個人的な感想です。